むくみ解消に運動と塩分に気をつけた

da144048s

友達とトイレに行って一緒に鏡の前で話をしながら手を洗っている時に、自分の顔だけむくんで大きく見えてしまいました。

気持ちの中では同じくらいの顔の大きさだと思っていたので、この事は衝撃的だったのです。

自分で思っている以上に、私の顔や足はむくんでいる事でそこで気がつきました。

このままではいけないと思い、何かむくみ解消になる事をしてみようと思ったのです。

実は食べ物の中でも塩分の多いお菓子や煮ものが好きで、自分でも塩分が多いかな?と思っていました。

調べてみると塩分を摂っている人は、特にむくみやすいという事を知りました。

このままの食生活を続けていては、むくむだけでなく病気にも繋がっていく事が分かったのです。

そして事務の仕事もしていたので、あまり運動をする機会がありませんでした。

同じ姿勢で座りっぱなしというのも良くないと分かり、この事も気をつける事にしました。

そこから1日の中で運動する時間も決めて、塩分を少な目にした料理を食べるようにしたのです。

すると段々に改善されてきて、むくみ解消をする事ができました。

自宅でのむくみ解消方法はマッサージが有効です

da144084s

むくみやすい体質なのか、何だか毎日パンパンな脚であることに気付いた私は、あることを実践してみました。

それは、運動を習慣化することと、むくみ解消マッサージをすることです。

体脂肪が多かったので筋肉量を増やそうと意識し、夜の40分のウォーキングから始めてみました。

20分で脂肪が燃えるという知識がどこかにあったので、その倍の40分を目標にしたわけです。

何となく食事にも気を付けて諦めずに1週間が経過した時、脚のボリュームが減ったことに気付きました。

こんなに早く結果が出ると思っていなかったので、さらに脚を磨きたい気持ちで心が躍りました。

お風呂はいつもシャワーで終了でしたが、入浴にもチャレンジし習慣化するようにしてみたのですね。

60分が理想でしたがこれは毎日はできず、30分の時もありました。

しかし30分の入浴でもマッサージは怠ることなく続けた私です。

入浴中は、足首とふくらはぎ、脚と脚の付け根を下から上へ絞るようにマッサージしました。

その生活を続けていった結果、理想の脚に近づき自信を得ることができたのです。

むくみ解消には入浴中のマッサージが効果的だと痛感しています。

むくみ解消のために実践したこと

da144027s

百貨店で働いていたとき、一日中パンプスを履いて立ちっぱなしだったために、家に帰る頃には足がパンパンになってむくむ日が続いていました。

むくみがひどいときは翌日の朝まで足は腫れた状態で、靴がきつくて痛いのです。

さらにストッキングも締め付けがきつく、足のだるさも辛かったです。

そこで何とかしなくてはと思い、まず水筒にお茶を入れて持って行き、休憩時間にはたっぷりと水分補給するようにしました。

よく水分を摂りすぎるとむくむと言われますが、そんなことはありません。

反対に水分をたくさん摂って、たくさん尿を出すことがむくみ解消には必要なのです。

百貨店勤務なのでしょっちゅうトイレに行くのは無理ですが、できる範囲で行くようにしてできるだけ尿を出すように試みました。

またできるだけ足の血行を良くするためにも、休憩時間や帰宅後のバスタイムなどに、足のマッサージも丁寧に行いました。

そして寝るときは、血流が下に流れるように、足元に折り畳んだ座布団を置いて、足を上げて寝るようにしたのです。

そして上司に相談して、靴もパンプスではなく緩めのローヒールに変えることができました。

むくみ解消にはカリウムも効果があるので、じゃがいもをたくさん食べるようにも心がけ、こうした対策のおかげで以前よりも足のむくみはましになったのです。

むくみにおすすめのサプリメント

血流促進と利尿作用、そしてカリウム摂取と履きやすい靴。これらがわたしが実践したむくみ解消のための対策です。

むくみ解消を日常生活で実行する

da144031s

仕事柄足がむくむことが多いのが悩みなので、色々な方法を試しています。

まずは利尿作用があるものを積極的に取って、むくみ解消してみました。

特にカフェインを含む飲み物は利尿作用が高いのでなるべく飲むよう心がけています。

食べ物系ではキュウリや豆類にも利尿作用があって、キュウリは体が冷えてしまうので豆類はなるべく取るようにしています。

入浴するときも、むくみ解消に良いので毎日湯船につかるようにしています。

ぬるめのお湯にゆっくり入っていると、汗も出てデトックス効果もあるので一石二鳥です。

入浴中は足のリンパマッサージも行って、翌日むくまないようにその日の疲れをとるようにしています。

むくみは塩分の取りすぎも原因の一つなので、普段の食生活ではなるべく薄味のものを食べるようにしています。

体がむくむと体重が増えてしまうため、日々の積み重ねが大事だと思い強く意識して生活し、生理前はむくみやすいので入念にマッサージも行いました。

毎日意識するのは大変ですが、一つずつやっていくことでむくみがなくなっていくのがわかるので、頑張って続けようと思えます。

むくみ解消方法で私が行ったこと

da144067s

朝起きると顔がむくんでいたり、夕方になると足がむくむのが悩みです。

そのためむくみ解消法として、夕方の足のむくみの場合には体を動かすようにしています。

仕事の関係上、座りっぱなしなのでどうしても血行不良になってしまうため、少し休憩をして足を動かしています。

ちょっと足を動かすだけでも楽になるので、こまめに行うよう心掛けています。

また、友人に教えてもらったストレッチも一緒にやるようになったら体が楽になりました。

家に帰ってきたら必ずお風呂に入り、足のマッサージを行うようにしています。

体が温まると血行が良くなりむくみの解消にもなってマッサージの効果を上げてくれるので、かなり効果があります。

これを毎日続けていたら、夕方むくみが出ても次の日の朝には足のむくみを感じることがありません。

あとは、疲れがたまっていたり睡眠不足が続くとむくみを感じることが多かったのでなるべく規則正しい生活をし、休息もしっかり取るようにしています。

暴飲暴食をしてしまうとむくみが一気に来てしまうので絶対にしません。